受付時間 / 午前 9:00-12:00 午後 16:00-19:00
 休診日 / 土曜午後・日曜・祝日 (急患は随時受付)
MENU

宇都宮病院からのお知らせ

医療と介護の未来塾「最近の悪徳商法の手口と対処法について」

昨日からの大雨で、和歌山市内は冠水などの被害が出ています。
みなさま充分お気を付け下さい。
さて、昨日は医療と介護の未来塾の定例勉強会。
今回のテーマは「最近の悪徳商法の手口と対処法について」、講師は和歌山県金融広報委員会金融広報アドバイザーの西川恵子先生でした。

つい最近もあるケアマネさんから、利用者さん宅に届いた怪しいはがきについての相談がありましたが、どうしても弱い立場の高齢者は被害に遭いやすいもの。
和歌山県消費生活センターへの相談で60歳以上の人は4割を超えているそうです。
高齢者が狙われやすいのは、不安3Kによるから。
「カネ、健康、孤独」の不安から付け込まれてしまいます。
工事、新聞、健康食品、ダイエット、出会い系など、実際相談があった事例から対処法を紹介していただきました。
いろんな事例を使った分かりやすいお話でした。

消費者生活センターは相談やアドバイスだけではなく、相手との交渉もしてくれるそうです。
困った時の連絡先も教えていただき、不審に気付けば相談できます。
ためになる情報をたくさんいただきました。

天候の悪い中お越しいただいたみなさん、おつかれさまでした。
次回は7月19日(木)「生前整理について」です。
続きますがこちらもご参加お待ちしています。
ページ上部へ