受付時間 / 午前 9:00-12:00 午後 16:00-19:00
 休診日 / 土曜午後・日曜・祝日 (急患は随時受付)
MENU

予防接種

予防接種について

予防接種イメージ

宇都宮病院では、インフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)等の接種を行っています。予防接種は基本的に予約で行っておりますので、ご希望の方は当院までご連絡ください。

インフルエンザワクチン

現在インフルエンザワクチンの予約を行っておりません。ご来院頂いた患者様より随時、接種させて頂きます。

できる限り皆様に接種できるよう準備しておりますが、万が一のことがございますので、ご本人様だけでなく、ご家族やご友人にもお声かけ頂き、お早めの来院をお願いします。

料金

対象 料金
一般 3000円
65歳以上 1500円
(2回目以降3000円)
小児(2歳以上) 3000円
*小児は当病院の専門でないため、原則、お断りさせて頂いております。ただし、ご家族様のご意向により、接種させて頂くこともありますので、受付までご相談下さい。

目安

  • インフルエンザワクチンの効果は一般的に接種後1か月経過後~3か月程度です。(個人差があるため、あくまでも目安としてお考えください。)
  • 初めて接種される方は2度、接種される方が効果を期待できます。(1回目接種後、1~4週間後に2回目を接種して下さい。)

接種上の注意点

次のいずれかに該当する方は健康状態や体質等を担当の医師にしっかり伝え、よく相談した上で接種をおこなってください。

  1. 心臓病、呼吸器の病気(気管支喘息を含む)、腎臓病、肝臓病、血液の病気、発育障害等の基礎疾患を有する方
  2. 予防接種を受けた後2日以内に発熱、発しん、じん麻疹などのアレルギー症状を疑う異常がみられた方
  3. 今までにけいれんを起こしたことがある方
  4. 過去に免疫不全の診断がなされている方、及び近親者に先天性免疫不全症の方がおられる方
  5. ワクチンの成分又は鶏卵、鶏肉、その他鶏由来のもので皮膚に発しんが出たり、体に異常をきたすなどのアレルギー反応を起こすおそれのある方

接種後の注意点

  • ワクチン接種当日は、過激な運動は避け、接種部位を清潔に保つとともに体調管理をしっかり行ってください。

肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)

肺炎球菌とは

肺炎で一番多い病原菌です。肺炎による全死亡者数の95%が65歳以上です。

肺炎球菌ワクチン(ヒブワクチン)の効果

  • 肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎます。
  • 接種してから免疫(抗体)ができるまで、平均で3週間ほどかかります。
  • 1回の接種で5年以上免疫が持続するといわれています。

対象

65歳以上の方、心・肝・呼吸器の慢性疾患の方、腎不全、糖尿病の方、養護老人ホームや長期療養施設などに居住されている方など肺炎球菌ワクチンの接種が奨められています。

方法

1回0.5mlを筋肉内又は皮下に注射します。

接種上の注意点

  • 生ワクチンの接種を受けた方は、通常27日以上、また他の不活化ワクチンの接種を受けた方は、通常6日以上間隔を置いて肺炎球菌ワクチンを接種してください。
  • 接種当日明らかな発熱のある方、2歳未満の方、重い急性の病気にかかっている方などは接種を受けることができません。
注意イメージ

接種後の症状と注意

接種後に注射した部分の腫れ、痛み、発熱などがみられることがありますが、通常2~3日で治まります。

患者様へ
診療科
外来受診
入院・お見舞い
在宅医療
健康診断
予防接種
ページ上部へ