AGAオンライン診療おすすめクリニック!フィナステリドの処方が安い病院を厳選して紹介

【公開日時】2024/06/12 11:16:33[PR]

「AGA治療を受けたいけど、対面診療には抵抗がある」

 

「AGAクリニックは費用が高くて通えない」

 

「家族や知人に薄毛治療をしているのをバレたくない」

 

AGA治療を検討している人の中には、このような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

 

周りの目を気にせずAGA治療するなら、オンライン診療がおすすめです。

 

当記事では、AGAのオンライン診療に対応したクリニックの選び方について詳しく解説します。

 

更に、治療実績やプランが豊富で、費用対効果の高いおすすめのクリニックを紹介しています。ご自身に合ったクリニック選びの参考にしてください。

AGA治療のオンライン診療とは?メリット・デメリットについて徹底解説

 

AGAのオンライン診療は、通院不要でスマホやタブレット、パソコンを使って自宅から医師の診察を受けることができます。

 

初診からオンライン診療に対応したクリニックも多く、クリニックに通う必要がないので誰にも見られずにAGA治療を受けられるメリットがあります。

 

処方された治療薬は最短で当日発送となり、翌日には手元に届くため、今すぐAGA治療を始めたい人にもおすすめです。

 

対面診療とオンライン診療の違い

 

オンライン診療なら通院の手間がかからず待ち時間もないため、忙しい人でも気軽にAGA治療を始められます。 処方された治療薬は自宅など、指定した住所への配送が可能です。

 

また、オンラインなら人件費や運営費を削減できることから、対面診療より費用が安いことがほとんどです。 AGA治療で通院時間や待ち時間、費用を節約したい人にはオンライン診療がおすすめです。

 

対面診療 オンライン診療
診察の場所 クリニック 自宅など好きな場所
受診方法 対面 スマホ・タブレット・パソコン
待ち時間 混み具合によって待ち時間が長くなる 完全予約制で待ち時間なし
薬の処方 調剤薬局、クリニック内での処方 自宅など指定した場所へ配送
専用アプリのダウンロード 不要 必要(クリニックによっては不要)

AGAのオンライン診療のメリット・デメリット

AGAのオンライン診療は、自宅など好きな場所から好きなタイミングで受診できるメリットがあります。一方、投薬治療のみで、医師による施術を受けられないデメリットがあります。

 

ここからは、AGAのオンライン診療のメリット・デメリットについて詳しく解説します。

オンライン診療のメリット

通院する手間がかからない

AGAのオンライン診療は、スマホやパソコンがあれば、場所を問わずどこでも受診できるため、通院の必要はありません。

 

インターネット環境さえ整っていれば、職場の休憩室からでも受診できます。仕事が忙しく通院する時間が取れない人でも、ライフスタイルに合わせて予約できるメリットがあります。

誰にも知られることなく治療できる

AGAのオンライン診療は、院内で他の患者さんと顔を合わせることもなく、誰にも知られず治療できるメリットがあります。

 

AGAはデリケートな悩みです。医師との対面診療に抵抗がある人も少なくないでしょう。オンライン診療ならビデオ通話による診察で、クリニックによってはマスクやサングラスを着用して受診できるところも。

 

誰にも会わずAGA受けたい人にはオンライン診療がおすすめです。

待ち時間や交通費を節約できる

オンライン診療ならクリニックでの待ち時間や、通院のための交通費を節約できます。

 

対面診療の場合は、予約済みでも混み具合によって待ち時間が長くなることも。オンライン診療なら完全予約制で、時間通りに診察が進められるため、待ち時間なく受診できます。また、自宅から受診できるため交通費もかかりません。

全国どこからでも受診できる

オンライン診療なら、遠方にあるクリニックでも受診できるメリットがあります。

 

近くにAGA治療に対応したクリニックがない人でも安心。スマホやパソコン、インターネット環境さえあれば、全国どこからでも受診できます。

治療薬が自宅に届く

オンライン診療で処方されたAGA治療薬は自宅、または指定した住所へ配送されます。

 

中身がAGA治療薬とわからない梱包で、発送元も院長の個人名にするなど、プライバシーへの配慮が徹底されています。

 

自宅への配送に抵抗がある場合は、コンビニ受け取りや配送業者の営業所止め、宅配便ロッカーのPUDOを選べるクリニックもあるため安心してください。

オンライン診療のデメリット

頭皮を直接見て診断できない

AGAのオンライン診療では、頭皮を直接見て診断してもらえません。対面診療の場合は、髪の太さや密集度合いなど、毛髪の健康状態をチェックできるマイクロスコープを使用して診察するクリニックもあります。

 

その点、オンライン診療はビデオ通話による視診となるため、対面診療に比べて詳細な診断が難しくなります。また、ネット環境によっては音声や映像が途切れて、医師とのコミュニケーションが取りづらいケースも。

 

オンライン診療を受ける際には、Wi-Fiなどが完備された場所で受診することをおすすめします。

投薬治療しか受けられない

オンライン診療では、内服薬や外用薬による投薬治療しか受けることができません。

 

薄毛の進行度によっては、投薬治療だけでは対応できないケースも。症状によっては、注入治療や自毛植毛の施術が必要になります。

 

注入治療や自毛植毛を受ける場合は、クリニックへの通院が必要です。

触診できない

オンライン診療は視診のみで、触診することができません。

 

対面診療なら患部に直接触れることができるため、正確な診断が期待できます。視診のみのオンライン診療では、医師の実績や経験が求められます。

 

クリニック選びの際には、AGA治療の症例や医師の経歴についても確認しておきましょう。

 

AGAのオンライン診療にかかる費用は?

 

AGA治療を始めるにあたって、治療にかかる費用を気にしている人も多いでしょう。ここではオンライン診療にかかる治療費について詳しく解説します。

薬代 3,000~15,000円
診察代 無料~3,000円
配送料 無料~600円
血液検査 無料~5,000円(血液検査を行わないクリニックもあり)

AGA治療には薬代のほか、診察代や薬の配送料がかかるクリニックもあります。予算に合わせて治療を進めるためにも、治療にかかる総額を確認しておきましょう。

 

また、薬代は治療内容によっても異なります。抜け毛予防のためのフィナステリドなら月額3,000~5,000円です。一方、フィナステリドと発毛促進のミノキシジルをセットにすると月額7,000~10,000円ほどかかります。

 

クリニックを受診すると薄毛の症状や目的、予算に合わせて医師が治療法を提案してくれます。AGAが進行している場合は治療期間が長くなることも。

 

また、投薬治療だけで十分な効果を得られない場合は、注入治療や自毛植毛が必要になるケースもあります。

 

まずはご自身の薄毛の症状や最適な治療法を知るためにも、オンライン診療を受診して医師に診断してもらいましょう。

 

治療費を抑えるために定期配送を利用する

 

AGAのオンライン診療では、治療薬の定期配送で割引が適用されるクリニックも多いです。

 

AGA治療は最低でも6ヶ月以上は継続する必要があります。治療薬は月単位でも購入できますが、長期的に治療を続けることを見越して、定期配送を利用するのもおすすめです。

 

また、クリニックによっては「初月無料」や「初回○○%OFF」などの特典を設けているところもあります。

AGA治療のオンラインクリニックを選ぶ際のポイント

 

AGA治療は長期戦になるため、予算に合わせて無理なく治療を続けられるクリニックを選んでください。また、診察時間が長く、土日祝日も診療しているクリニックなら、ライフスタイルに合わせて受診しやすいでしょう。

 

ここからは、AGA治療のオンラインクリニックを選ぶポイントについて詳しく解説します。

予算に合わせて治療できる

AGA治療を受ける際には、予算に合わせて無理なく治療を継続できるクリニックを選びましょう。

 

抜け毛予防のプランの相場は3,000円〜5,000円/月、発毛促進のプランの相場は5,000円〜15,000円/月となっています。

 

AGA治療は長期的に継続することを前提とし、月額どれくらいまでなら支払いができるかを考慮したうえで、治療計画を立てましょう。クリニックによっては診察代や検査代、薬の配送料がかかるクリニックもあるため、トータルでかかる費用を確認することが大切です。

ライフスタイルに合わせて受診できる

仕事やプライベートなど、ライフスタイルに合わせて受診できるクリニックを選ぶことも大切です。

 

診察時間が長いクリニックなら、都合に合わせて受診しやすいでしょう。また、平日の受診が難しい場合は、土日祝日も診療しているクリニックを選びましょう。オンライン診療なら24時間対応しているクリニックもあるため、仕事が不規則な人でも無理なく受診できるでしょう。

アフターフォローがしっかりしている

AGA治療中、万が一トラブルが起こったときに、いつでも医師に相談できる環境が整っているクリニックなら安心です。

 

オンラインでも定期的に経過観察を行い、その都度症状に合わせて治療法を見直し、アドバイスを受けられるクリニックを選びましょう。

 

AGA治療は長期的なスパンで考える必要があります。患者と医師とが二人三脚で治療を進められるクリニックであることが重要です。

治療内容が適切

AGAは症状によって最適な治療法が異なります。オンライン診療では、主に内服薬や外用薬による投薬治療を行います。

 

一般的には、抜け毛予防のフィナステリドやデュタステリド、発毛促進のミノキシジル内服薬・外用薬が処方されます。

 

中には国内承認薬以外の治療薬やサプリメントを取り扱っているクリニックもあります。症状や目的に合わせて、適切に治療を受けられるかどうかも確認しておきましょう。

初診からオンライン診療に対応している

AGAクリニックを選ぶ際には、初診からオンライン診療に対応しているかどうかも確認しましょう。

 

オンライン診療に対応したクリニックでも、初回のみ対面診療が求められるケースも。また、採血のために来院が必要なクリニックもあるため注意してください。

 

オンラインで完結できるかどうかも確認しておきたいポイントです。

オンライン診療の流れ

AGAのオンライン診療の流れは以下のとおりです。

  1. 診察予約
  2. 問診票の入力
  3. オンライン診療を受ける
  4. 薬の処方
  5. 支払い
  6. 薬の配送

まずはじめに、診察の予約を取ります。空きがあれば、当日診療を受けられるクリニックもあります。

 

ビデオ通話を利用して医師の診察を受け、症状や目的に合った治療薬を処方してもらえます。支払いを済ませると、治療薬が配送されるというのが一般的な流れです。

【STEP1 診察予約】

WEBやLINE、電話で診察予約します。

 

クリニックによって予約方法が異なるため、公式サイトで確認しましょう。

 

オンライン診療をスムーズに進めるために、事前に問診票の入力を求められるクリニックがほとんどです。診察時間までに入力しておきましょう。

【STEP2 医師によるオンライン診療】

予約日時に、ビデオ通話やアプリを利用して医師の診察を受けます。

 

対面診療のように触診はありませんが、症状や悩みを丁寧にヒアリングし、画面を通して頭皮や毛髪を視診してもらえます。クリニックによっては経過観察のために、治療前の頭部の状態を写真撮影するところもあります。

【STEP3 治療薬の配送】

治療薬が処方されて支払いを済ませると、自宅や指定した住所へ配送されます。

 

支払い方法はクリニックによって異なりますが、クレジットカードや代引き、銀行振込などから選べます。

 

プライバシーへの配慮は万全で、クリニック名を伏せたり、コンビニ受け取りや配送業者の営業所止めを選べるクリニックもあります。

 

治療薬が手元に届いたら、医師の指示に従って治療を開始しましょう。

AGAのオンライン診療に対応したおすすめのクリニック13選


AGA治療を受けるなら、周りの目を気にせず自宅から受診できるオンライン診療が手軽で便利です。

 

ここからは、AGAのオンライン診療に対応したおすすめのクリニックを紹介します。

 

【AGAのオンライン診療の価格比較表】

クリニック名 料金(税込) 診察料
クリニックフォア

初月0円
2ヶ月目以降3,412円~

0円(治療薬を処方しない場合は1,650円)
DMMオンラインクリニック

初月~2ヶ月0円
3ヶ月目以降3,615円~

0円
AGAヘアクリニック

初月1,800円
2ヶ月目以降3,600円~

0円
イースト駅前クリニック

初月1,650円
2ヶ月目以降4,700円~

0円
OopsHAIR(ウープスヘア) 4,675円~ 0円
AGAオンクリ

初月0円
2ヶ月目以降4,000円~

0円
フィットクリニック

初月1,500円
2ヶ月目以降3,000円~

0円
Dクリニック

初月1,100円
2ヶ月目以降4,400円~

5,500円
elife

初月0円
2ヶ月目以降7,900円~

0円
湘南美容クリニック

初月1,800円
2ヶ月目以降3,000円~

0円
AGAスマクリ 4,980円~ 1,000円
銀座総合美容クリニック

初月1,000円
2ヶ月目以降2,000円~

0円

クリニックフォア


クリニックフォアは首都圏を中心に10院ほど構えるクリニックで、AGA治療の診療実績は200万件以上と豊富。過去の症例をもとに、1人ひとりの症状や目的に合った治療を提供します。

 

対面診療のほか、初診からオンライン診療にも対応。今ならキャンペーンを実施中で、フィナステリドによる予防プランなら、初回無料で治療薬を処方してもらえます。決済ページのクーポン欄に「TRY」と入力し、「割引を適用する」をクリックするだけ。2ヶ月目以降も3,412円で治療を続けられます。

 

クリニックフォアでは、万が一治療薬が体に合わなかった場合の全額返金保証制度を設けています。治療薬の副作用が心配で治療を懸念していた人も気軽に始められるでしょう。

 

その他に、他院からの転院で乗り換え割が適用されます。できるだけ費用を抑えてAGA治療したい人におすすめのクリニックです。

クリニック名 クリニックフォア
治療方法

内服薬外用薬
サプリメント

診察料 無料(治療薬を処方しない場合は1,650円)
配送料 550円
診察方法 カメラ・マイク機能付きのスマホやパソコン。または電話
診察時間 9:00~23:00
料金

フィナステリド3,412円~/月
デュタステリド6,919円~/月
ミノキシジル外用薬10,285円~/月

支払い方法 クレジットカード、Amazon pay、GMO後払い、代引き

DMMオンラインクリニック


DMMオンラインクリニックは、ゲームや音楽などでお馴染みのDMM.comと医療法人社団DMCの提携のもとで運営されるオンライン診療専門のサービスです。

 

AGA治療では、抜け毛予防から発毛までさまざまな治療プランを用意。フィナステリドによる予防治療なら初月から2ヶ月、診察代と薬代が無料。AGA治療による効果を確めたい人でも、お試し感覚で始められるでしょう。3ヶ月目以降も月額3,615円で治療を継続できます。

 

AGAの診療実績は50万件以上で、初診からオンライン診療に対応しています。診察時間が長いのもDMMオンラインクリニックの魅力。

 

平日は8時~22時まで、土日祝日は21時まで診療しています。予約は24時間いつでもOK。仕事が不規則な人でも、ライフスタイルに合わせて受診できるでしょう。

 

治療薬は自宅への配送やコンビニ受け取り、ヤマトの営業所止めも選べます。家族にAGA治療していることを知られたくない人でも安心です。

クリニック名 DMMオンラインクリニック
治療方法

内服薬外用薬
サプリメント
AGAシャンプー

診察料 無料
配送料 550円
診察方法 ビデオ通話
診察時間

平日8:00~22:00
土日8:00~21:00

料金

フィナステリド3,615円~/月
デュタステリド5,478円~/月
ミノキシジル外用薬9,218円~/月

支払い方法 クレジットカード・DMMポイント

AGAヘアクリニック


AGAヘアクリニックでは、抜け毛予防のプランなら初月1,800円、2ヶ月目以降も3,600円で治療を続けられます。

 

AGAの治療実績が21万件以上と豊富で、発毛実感率が99%と高いのも特徴のひとつ。薄毛予防から発毛まで、全170通り近くの治療メニューを提供しています。薄毛の症状や目的に合わせて、オーダーメイドで治療を進められるのも魅力。患者の治療継続率も95%と高く、安心して続けられるクリニックです。

 

医師のほか、毛髪診断士やメンタルケア心理士が在籍しており、治療中の悩みにも寄り添ってもらえます。

 

クリニックは秋葉原・大宮・船橋・横浜・梅田にあり、通院できる場合は対面診療にも対応。カウンセリングや診察料は完全無料で、治療費が高額になりやすい発毛プランも上限が定められているため、安心して治療を始められるでしょう。

リニック名 AGAヘアクリニック
治療方法

内服薬
外用薬
サプリメント

診察料 無料
配送料 520円
診察方法 専用アプリを用いたビデオ通話
診察時間 10:00~20:00
料金

フィナステリド1,800円~/月
デュタステリド7,200円~/月
ミノキシジル外用薬12,000円/月

支払い方法 クレジットカード・銀行振込

AGAスキンクリニック


AGAスキンクリニックでは、フィナステリドによる抜け毛予防のプランなら月額3,700円で治療を続けられます。

 

カウンセリングや診察料、血液検査などの初期費用は完全無料で、薬代以外に費用がかからないのがポイント。処方された治療薬は自宅のほか、指定した住所へ、無料で配送してもらえます。

 

AGAスキンクリニックは全国に展開する大手クリニックで、AGAの治療実績は250万件以上と豊富。オリジナル治療薬Rebirthによる治療では、患者の99%以上が発毛を実感しています。

 

通院できる場合はメソセラピーや自毛植毛の施術を受けることも可能。院内は男女別のフロアになっているため、異性と顔を合わせる心配はありません。投薬治療だけでは満足いく効果を得られなかった人にもおすすめです。

クリニック名 AGAスキンクリニック
治療方法

内服薬
外用薬メソセラピー
自毛植毛
LED照射

診察料 無料
配送料 無料
診察方法 ビデオ通話
診察時間

10:15~13:30
15:30~22:00

料金

フィナステリド3,700円~/月
オリジナル発毛剤4,400円~/月
内服薬・外用薬11,000円~/月

支払い方法 クレジットカード・銀行振込

イースト駅前クリニック


イースト駅前クリニックは、対面診療とオンライン診療の両方に対応。診察料は完全無料で、専用アプリによるビデオ通話、または電話で医師の診察を受けられます。

 

AGAの治療実績は累計280万件以上と豊富。全国に40院あるクリニックは、いずれも駅から徒歩圏内で通院しやすいのがポイント。平日は10時~22時、土日祝日は17時半まで診療しています。

 

イースト駅前クリニックでは、AGAリスクを測定できる検査キットを用意しており、AGAの発症リスクを知ることができます。

 

AGA治療を受けるか迷っている人は、決断するチャンスです。フィナステリドによる抜け毛予防ならトライアルプランが用意されており、初月1,650円で治療を始められます。

クリニック名 イースト駅前クリニック
治療方法 内服薬外用薬
診察料 無料
配送料 1,100円
診察方法 専用アプリによるビデオ通話・電話
診察時間 月~金10:00~22:00土日祝日10:00~17:30
料金

フィナステリド28錠1,650円
プロペシア8,200円~
プロペシアジェネリック4,700円~
サガーロ11,500円/30錠
ミノキシジル外用薬1,980円~

支払い方法 クレジットカード・代引き

OopsHAIR(ウープスヘア)


Oops HAIR(ウープスヘア)は若い世代に支持されるAGA専門のクリニックです。年齢が若いという理由でAGA治療に踏み切れなかった人にもおすすめ。利用者の7割以上が20代や30代の若者で、多くの人が発毛を実感しています。

 

取り扱いの治療薬はフィナステリド・デュタステリド・ミノキシジル内服薬・外用薬の4種類。薄毛の症状に応じて、治療薬を組み合わせて処方することも可能。1ヶ月分から購入できますが、6ヶ月分や12ヶ月分のまとめ買いなら割引が適用されてお得です。

 

オンライン診療を受けるにあたって、専用アプリのダウンロードは不要。予約から診察、薬の処方まで全てLINEで手続きできます。処方された治療薬は中身がわからない梱包になっているため、周りにバレる心配もありません。

クリニック名 Oops HAIR(ウープスヘア)
治療方法

内服薬
外用薬

診察料 無料
配送料 500円
診察方法 LINE
診察時間 10:00~22:00
料金

フィナステリド4,675円~
デュタステリド7,013円~
フィナステリド+ミノキシジル内服薬6,358円~
フィナステリド+ミノキシジル外用薬10,753円~

支払い方法 クレジットカード・Amazon Pay・GMO後払い

AGAオンクリ


AGAオンクリは365日24時間いつでもカウンセリングを受け付けています。早朝や深夜の時間帯でもOK。ライフスタイルに合わせて受診しやすいでしょう。AGAの相談実績は毎月平均2,000人。リピート率は92.8%と、患者満足度の高いクリニックです。

 

診察時に顔出し不要なのもAGAオンクリの特徴のひとつ。マスクやサングラスを着用したまま診察を受けることができるため、医師と顔を合わせることに抵抗がある人でも安心です。

 

薄毛予防プランも発毛プランも初月0円で治療を始められるため、AGA治療が初めての人でも気軽にトライできるでしょう。診察料は初診・再診ともに完全無料。治療にかかるのは薬代と送料だけです。取り扱いの治療薬は厚生労働省から承認されたものばかり。提携院でエビデンスも取れているため、安心して治療を継続できるでしょう。

クリニック名 AGAオンクリ
治療方法

内服薬外用薬
サプリメント

診察料 無料
配送料 1,000円程度(地域によって異なる)
診察方法 専用アプリによるビデオ通話
診察時間 24時間
料金

フィナステリド4,000円/月
デュタステリド6,500円/月

支払い方法 クレジットカード・Amazon pay・代引き

フィットクリニック


フィットクリニックは初診からオンライン診療に対応しており、専用アプリのダウンロードは不要。LINEから診察を受けられます。

 

抜け毛予防から発毛まで治療プランが豊富で、症状や目的に合わせて自由に選べます。診察料は完全無料。フィナステリドなら初月1,500円、デュタステリドは3,500円とリーズナブル。

 

AGA治療薬とサプリメントをセットにしたプランも用意されています。今まで費用がネックでAGA治療を始められなかった人も、フィットクリニックなら気軽に受診できるでしょう。

 

クリニックは渋谷にあるため、通院できる場合は対面診療も可能。AGA治療のほか、ED治療や性病治療、アフターピルの処方も行っています。男女の入り口が分かれているため、院内で異性と顔を合わせる心配はありません。

クリニック名 フィットクリニック
治療方法

内服薬外用薬
サプリメント

診察料 無料
配送料 500円
診察方法 WEBまたは電話
診察時間 月~土10:00~20:00日祝10:00~18:00
料金

フィナステリド1,500円~/月
デュタステリド3,500円~/月
ミノキシジル外用薬12,000円/4本

支払い方法 クレジットカード・銀行振込・コンビニ払い・代引き

Dクリニック


Dクリニックは頭髪治療専門のクリニックで、大学病院と医療提携したオリジナルの治療薬を院内で調剤処方しています。また、パーソナライズ発毛治療が導入されているため、1人ひとりに合った治療法を提案してもらえます。

 

開院から22年の歴史を誇るクリニックで、AGA治療の実績は277万件と豊富。月に17,000人が来院する人気のクリニックです。過去の症例をもとに、症状に合った治療実績を検索できるシステムを設けているため、効率よく治療を進められるでしょう。

 

AGA治療薬の処方だけではなく、食生活の改善など生活習慣のアドバイスも行っています。薬に頼るだけではなく、薄毛予防のために体質改善したい人にもおすすめです。

クリニック名 Dクリニック
治療方法 内服薬外用薬
診察料 5,500円
配送料 要問合せ
診察方法 WEBまたは電話
診察時間 火~金10:00~19:00土日9:00~18:00
料金

抜け毛予防の治療薬12,100~15,950円
抜け毛予防+発毛の治療薬16,500円~35,200円

支払い方法

クレジットカード・銀行振込

elife


elifeは料金が定額でわかりやすいのが特徴。抜け毛予防のフィナステリドと発毛促進のミノキシジルをセットにしたプランなら月額8,900円で治療を続けられます。診察や配送料は0円で、治療にかかるのは薬代のみ。6ヶ月分や12ヶ月分のまとめ買いなら割引が適用されてお得です。

 

AGA治療の体験モニターも募集中。決済ページのプロモコード欄に「try」と入力するだけで初月0円のキャンペーンが適用されます。できるだけコストを抑えてAGA治療を始めたい人は必見です。

 

elifeはAGA治療のほか、ED治療やメディカルダイエットなど複数の診療科目を設けています。いずれもオンライン診療に特化しており、自宅などプライベート空間から受診できるメリットがあります。診察時間は7時から22時までで、土日祝日も診療を行っています。

クリニック名elife elife
治療方法 内服薬
診察料 無料
配送料 無料
診察方法 ビデオ通話
診察時間 7:00~22:00
料金

【デュタステリド】月々定額コース:4,900円
6ヶ月パック:11,000円
12ヶ月パック:19,000円
【ミノキシジル】
月々定額コース:4,900円
6ヶ月セット:11,000円
12ヶ月セット:19,000円
【フィナステリド+ミノキシジル】
月々定額コース:8,900円
6ヶ月セット:18,000円
12ヶ月セット:35,000円

支払い方法 クレジットカード・デビットカード・銀行振込

湘南美容クリニック


湘南美容クリニックでは、フィナステリドによる予防プランなら初月1,800円、翌月以降も3,000円で治療を続けられます。医師による診察は初診・再診ともに無料。できるだけ費用を抑えてAGA治療したい人におすすめです。

 

初診から通院の必要はなく、オンライン診療が可能。湘南美容クリニックではオンライン診療研修終了証をもつ医師がAGA治療を担当します。また、効果が出なかった場合の全額返金保証制度も設けているため、初めての人でも安心して受診できるでしょう。

 

通院できる場合はメソセラピーや自毛植毛の施術も可能です。AGA治療の累積患者数は1,900万人以上。症例数は64万件以上と豊富です。過去に他のクリニックで治療を受けたものの、満足のいく効果を得られなかった人にもおすすめです。

クリニック名 湘南美容クリニック
治療方法

内服薬
外用薬
メソセラピ自毛植毛
ダブルマトリックス

診察料 無料
配送料 1,000円(1万円以上の場合は無料)
診察時間 10:00~23:00
料金

【HRタブレットF(フィナステリド)】初回1,800円2回目以降3,000円
プロペシア初回5,500円2回目以降8,250円
サガーロ初回5,300円2回目以降9,500円
デュタステリド6,500円/月

支払い方法 クレジットカード・代引き

AGAスマクリ


AGAスマクリは恵比寿に院を構えていますが、オンライン診療に注力したクリニックです。AGAの治療実績は31万件以上。完全予約制で、常に80名以上の医師が待機しているため、待ち時間なく診察を受けることができます。

 

フィナステリドとミノキシジルをセットにしたプランなら初月0円。翌月以降も4,980円で治療を続けられます。抜け毛予防と発毛促進の治療薬を5,000円以下で処方できるのはAGAスマクリだけ。

 

オンライン診療に重きを置くことで人件費などのコストを削減し、治療費を安くすることに成功しました。

 

治療薬は1ヶ月分から購入できますが、2ヶ月・3ヶ月・6ヶ月のまとめ買いなら更にお得です。

クリニック名 AGAスマクリ
治療方法 内服薬
診察料 初診1,000円(再診は無料)
配送料 無料
診察方法 ビデオ通話
診察時間 9:00~22:00
料金

フィナステリド+ミノキシジル4,980円/月
プロペシア10,000円/月

支払い方法 クレジットカード・銀行振込

銀座総合美容クリニック


銀座総合美容クリニックは銀クリの愛称で親しまれるAGA治療専門のクリニックです。症例数は累計185万件以上。東京と大阪に院があります。

 

銀クリで注目すべきは、独自開発の毛量測定法「Medical Bald Scale(メディカルボールドスケール法)」です。毛量の変化を数値化することで、経過を観察しながら症状に合わせて適切な治療を受けられます。

 

対面診療以外にオンライン診療も行っており、全プラン初月1,000円で治療を始められるのも魅力。抜け毛予防のフィナステリドなら、2ヶ月目以降も2,000円で継続できます。症状に合わせて薬の濃度を調整できるのも銀クリの特徴のひとつ。今まで費用が気がかりでAGA治療を始められなかった人にもおすすめです。

クリニック名 銀座総合美容クリニック
治療方法 内服薬メソセラピー
診察料 無料
配送料 500円~
診察方法 要問合せ
診察時間

月~土11:00~20:00
日祝11:00~19:00
木曜休診

料金

初月1,000円 (カウンセリング料、初診料、発毛促進内服薬、AGA進行予防内服薬含む)
フィナステリド2,000~7,150円/月(薬剤の濃度により料金が変動)
デュタステリド8,250円/月
ミノキシジル内服薬7,700~12,100円/月(薬剤の濃度により料金が変動)

支払い方法 クレジットカード・代引き

AGAのオンライン診療に関するよくある質問

AGA治療はどれくらいで効果が出る?

AGA治療の効果が出るまでの期間には個人差がありますが、早くても3ヶ月、一般的には6ヶ月以上の継続で効果を実感できるケースがほとんどです。
AGA治療は長期的に継続する必要があり、効果を感じられるまでに時間がかかることを理解しておきましょう。

AGA治療を止めるとどうなる?

AGA治療を止めると薄毛が再発し、元の状態に戻る可能性が高く、場合によっては更に薄毛が進行してしまうことも。
AGAは進行性の脱毛症で、症状が改善された場合でも治療を止めると薄毛が再発するリスクがあります。効果を維持するためにも、治療を継続する必要があります。
AGAは長期戦になるため、無理なく治療を継続できるクリニックを選びましょう。

AGA治療薬の個人輸入は危険?

AGA治療薬の個人輸入は危険です。
重篤な副作用が起こるなど、健康被害を受けるリスクがあります。
また、医師が処方していない治療薬で副作用が起こった場合、本来なら適用される国の救済措置を受けることもできません。
AGA治療薬を購入する場合はクリニックを受診して、必ず医師に処方してもらいましょう。

AGAは遺伝する?

AGAは遺伝することもあります。
X染色体にある男性ホルモンレセプター遺伝子のDNA配列の個体差や、常染色体の疾患関連の遺伝子が関与し、AGAが遺伝することがあります。
遺伝によるAGAもそうでない場合も治療方法は同じです。

AGA治療は一生続ける必要がある?

AGA治療は必ずしも一生続けなければいけないということはありません。
AGAは完治することはなく、効果を維持するためには治療を続ける必要があります。ただし、年齢的な要因などで、髪の毛が少なくなっても気にならなくなれば、治療を終えることもできます。

AGAは保険適用で治療を受けられる?

AGA治療は保険適用されません。
AGAは健康に影響を及ぼすものではなく、命にかかわる病気でもないため保険適用外の自由診療となります。
ただし、円形脱毛症や脂漏性皮膚炎などの疾患が原因の薄毛は、保険適用で治療できます。薄毛の原因は自分で特定しにくいため、まずは専門の医療機関を受診して医師に診断してもらうことをおすすめします。

治療薬を自宅以外の場所へ配送してもらえる?

AGA治療薬を自宅以外の場所へ配送してもらうことはできます。
自宅以外の指定した住所への配送のほか、コンビニ受け取りや配送業者の営業所止め、宅配便ロッカーのPUDOを利用できるクリニックもあります。
また、配送元がAGAクリニックだと分からないように、院長の個人名で配送するなど、プライバシーへの配慮も万全です。

女性でもAGA治療を受けられる?

女性専用のクリニックもあり、女性でもAGA治療を受けられます。
女性はフィナステリドやデュタステリドの使用が禁止されているため、スピロノラクトンやパントガール、ミノキシジルが処方されるのが一般的です。

オンライン診療でも血液検査を受けられる?

オンライン診療でも血液検査に対応したクリニックがあります。
血液検査キットが郵送され、自己採血したものを検査機関へ返送することで血液検査が行われます。また、直近の健康診断の結果の提示で対応するクリニックもあります。
血液検査キットを用いる場合は、5,000円程度の費用がかかるケースもあります。

AGAを自力で治すことはできる?

AGAは自力で治すことはできません。ただし、不規則な生活習慣によるヘアサイクルの乱れが原因で薄毛を招いている場合は、生活習慣の見直しで改善されることも。
バランスのよい食生活や質の高い睡眠を心がけることで、薄毛の治療につながるケースもあります。ただし、AGAの原因を自分で特定するのは難しいことです。薄毛が気になり始めたら、早めにクリニックを受診しましょう。

 

運営者情報
名称 宇都宮病院
所在地 和歌山県和歌山市鳴神505番地の4
電話 073-471-1111
FAX 073-473-8567
交通

JR阪和線「和歌山」駅東口より「紀伊風土記の丘」行 乗車
バス15分「団地西口」下車すぐ

開設日 昭和45年10月27日
診療科

・内科
・呼吸器科
・循環器科
・消化器科
・整形外科
・肛門科
・麻酔科
・放射線科
美容皮膚科・形成外科

病床数 80床(医療療養44床・地域包括ケア36床)
管理者・病院長 宇都宮 宗久
設備

手術室・内視鏡室・検査室(ECG・エコー)
レントゲン室(一般・透視・CT)

基準等

■基本診療料
療養病棟入院基本料1
地域包括ケア病棟入院料Ⅰ
患者サポート体制充実加算
救急搬送患者地域連携受入加算
入院時食事療養(I)
退院調整加算
重症皮膚潰瘍管理加算

 

■特掲診療料
在宅療養支援病院
在宅時医学総合管理料
特定施設入居時等医学総合管理料
退院時共同指導料2
麻酔管理料(I)
CT撮影及びMRI撮影

勤務体制

4週8休(看護部のみ2交代勤務)
夏期休暇3日 年末年始休暇5日