レバクリのAGA治療の口コミ・評判を調査!フィナステリドの料金は安い?


レバクリは上場企業「レバレジーズ株式会社」が運営するAGAのオンライン診療を専門とするサービスで、JSKINクリニックの医師が診察を担当します。

 

治療プランは3種類とシンプルですが、薄毛治療に必要な薬は揃っていて抜け毛予防から発毛まで幅広く対応しています。

 

治療薬は1ヶ月分からの処方も可能ですが、まとめ買いや定期配送なら最大15%OFFとなりお得に処方してもらえます。

 

診察料は完全無料で、今なら定期配送による初月0円のキャンペーンを実施中。できるだけコストを抑えてAGA治療を始めたい人におすすめのクリニックです。

 

オンライン相談だけでも診察料はかかりません。まずはオンライン診療で気軽に薄毛の悩みを相談してみましょう。

レバクリのAGA治療の特徴と治療にかかる費用を解説


レバクリはオンライン診療専門のAGAクリニックで、診察料は初診・再診ともに無料で受けられます。

 

診察から薬の処方まで最短15分とスムーズに診察が進むため忙し方でも気軽に診察を受けやすいというのが特徴です。

 

治療内容は、内服薬や外用薬による投薬治療がメインで、定期コースを利用すると薬代や配送料が初月0円になるためお得です。

 

2ヶ月目以降もリーズナブルな価格帯で治療を続けられます。 スマホやパソコンがあれば、自宅から気軽にAGA治療を受けられるのがレバクリの魅力です。

レバクリのAGA治療の特徴

レバクリのAGA治療は、初診からオンライン診療が可能。診察から薬の配送まで、オンラインで完結できるAGA治療専門のクリニックです。

 

予約は24時間受付中。空きがあれば最短で当日受診できます。

初診からオンライン診療に対応

初診のみ対面診療が必要なクリニックもありますが、レバクリは初診からオンライン診療に対応。

 

オンライン診療に特化したクリニックで、通院の必要はありません。

 

全国どこからでも受診できるのがオンラインクリニックの魅力で近くにAGA専門のクリニックがなくても気軽に治療を始められます。

 

更に、完全予約制のため通院にかかる時間や待ち時間も不要で、決まった時間になると確実に診察を受けられるのも便利です。

 

当然交通費もかからないため、余計なコストを抑えてAGA治療できるメリットもあります。

診察から薬の処方まで最短15分

レバクリでは、診察から薬の処方まで最短15分で手続きできるスピーディーさが魅力。

 

カウンセリングが丁寧なことにも定評があり、治療薬の効果や副作用に関する十分な説明もありますので安心して診察を受けられます。

定期配送なら最大15%OFFで購入できる

レバクリの定期配送を選べば初月の薬代と配送料は0円です。

 

翌月以降も15%OFFでAGA治療薬を購入でき、定期便にありがちな回数縛りはなく、いつでもキャンセルが可能なのも親切です。

 

予防プランならフィナステリド30錠が通常4,378円のところ、定期便を利用すれば1ヶ月あたり3,721円とお得。

 

AGA治療は長期的に継続した治療が必要になるため、月々の費用を抑えた治療がおすすめです。

 

レバクリはこんな人におすすめ

 

AGAのオンライン診療で、質の高いカウンセリングやスピード感を求めるならレバクリがおすすめです。処方された治療薬は最短当日発送となり、早ければ翌日には手元に届きます。

 

レバクリのAGA治療は以下のような人におすすめです。

  • 質の高いカウンセリングを受けたい
  • 通院する時間が取りづらい
  • 医師による対面診療に抵抗がある
  • AGA治療を受けていることを知られたくない
  • 今すぐAGA治療を始めたい

レバクリなら通院不要で、周りに知られることなくAGA治療を受けられます。ライフスタイルに合わせて受診できるため、通院する時間が取りづらい人でも安心です。

 

レバクリはこんな人は向いていない

レバクリはオンラインに特化したクリニックで、医師による対面診療を受けることはできません。

 

以下のような人には、レバクリのAGA治療は不向きです。

  • 医師に直接頭皮を診てもらいたい
  • 注入治療や植毛治療を受けたい
  • 薄毛に悩む女性

レバクリのAGA治療は、内服薬や外用薬による投薬治療のみです。そのため、注入治療や植毛治療を希望する人には不向きです。

 

また、女性の薄毛治療には対応していないため、薄毛に悩む女性はFAGA治療が可能なクリニックを受診してください。

レバクリのAGA治療のプランと料金

レバクリの治療プランは「予防プラン」「予防+発毛プラン」「積極発毛プラン」の3種類。シンプルでわかりやすいのが特徴です。

 

治療薬は1ヶ月分からでも購入できますが、まとめ買いや定期配送がお得。3ヶ月分なら5%OFF、6ヶ月分なら10%OFF、定期配送なら15%OFFで治療薬を処方してもらえます。

 

更に、「予防プラン」と「予防+発毛プラン」の定期配送なら、初月の薬代や配送料が完全無料になる特典が用意されています。定期便にありがちな回数縛りもなく、いつでも解約できるため、気軽に治療を始められるでしょう。

治療プラン 料金

【予防プラン】
フィナステリド内服30錠

【定期配送(1ヶ月ごと)】15%OFF初月0円
翌月以降3,721円
1ヶ月分4,378円
3ヶ月分12,477円
6ヶ月分23,641円

【予防+発毛プラン】
フィナステリド内服30錠+ミノキシジル内服30錠

【定期配送(1ヶ月ごと)】15%OFF
初月0円
翌月以降8,863円
1ヶ月分10,428円
3ヶ月分29,719円
6ヶ月分56,311円

【積極発毛プラン】
フィナステリド内服30錠+ミノキシジル内服30錠+ミノキシジル外用1本

【定期配送(1ヶ月ごと)】15%OFF
18,513円
1ヶ月分21,780円
3ヶ月分62,073円
6ヶ月分117,612円

レバクリの支払い方法

レバクリの治療に対応している支払い方法はクレジットカード払いのみです。

 

利用できるクレジットカードは以下となります。

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • ダイナーズ
  • ディスカバー
  • AMEX

クレジットカード以外の支払い方法には対応していないため注意してください。

 

レバクリのオンライン診療では、診察料は0円ですが、薬代以外に配送料として550円かかります。

 

配送料はかかりますが、通院する時間や交通費を考えると、メリットの方が大きいといえるでしょう。

レバクリで処方される治療薬の効果と副作用

レバクリでは、フィナステリド・ミノキシジル内服薬・外用薬を使用した投薬治療を受けられます。

 

それぞれの治療薬の効果や副作用について詳しくみていきましょう。

フィナステリドの効果

フィナステリドは抜け毛を予防する治療薬です。男性の薄毛の原因となる還元酵素「5αリダクターゼⅡ型」の働きを抑制し、抜け毛を防ぎます。
薄毛の進行を抑制することで、ヘアサイクルを正常に戻す働きもあります。

フィナステリドの副作用

フィナステリドは男性ホルモンに作用する治療薬で、勃起不全や性欲減退など、男性機能を低下させる副作用が起こる可能性があります。

 

具体的な副作用は以下のとおりです。

  • 勃起不全
  • 性欲減退
  • 乳房障害
  • 精子量減少
  • 食欲不振
  • 抑鬱
  • かゆみ
  • 蕁麻疹
  • 肝機能障害など

フィナステリドを服用するとホルモンバランスが変化するため、気分の落ち込みなど、鬱のような症状が現れることもあります。

 

フィナステリドの服用を始めてから上記のような症状を感じた場合は服用を中止して医師に相談してください。

デュタステリドの効果

レバクリで取り扱いはありませんが、フィナステリドと同じく抜け毛を予防する効果が期待できるデュタステリドについても解説します。

 

フィナステリドが5αリダクターゼⅡ型のみに作用するのに対して、デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型の両方に作用します。そのため、フィナステリドよりも高い増毛効果が期待できます。

デュタステリドの副作用

デュタステリドもフィナステリドのように、男性機能低下の副作用が生じる可能性があります。その他に、抑鬱や肝機能障害、乳房障害といった症状がみられることも。

 

デュタステリドの主な副作用には以下のようなものがあります。

  • 勃起不全
  • 性欲減退
  • 乳房障害
  • 精子量減少
  • 食欲不振
  • 抑鬱
  • かゆみ
  • 蕁麻疹
  • 黄疸
  • 肝機能障害など

フィナステリドとデュタステリドは女性服用禁忌の治療薬です。特に、妊娠中や授乳中の女性は注意が必要で誤って服用した場合は、胎児や乳児の生殖機能に悪影響を与えるリスクがあります。

 

フィナステリドやデュタステリドは皮膚からも成分が吸収されるため、触れることも禁止されています。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルには血流を促す作用があるほか、髪の毛の成長を司る毛乳頭細胞に働きかけ、乱れたヘアサイクルを正常に戻します。

 

更に、毛乳頭細胞そのものを増やしたり、発毛因子の生成をサポートする働きもあり、発毛促進の成分として薄毛治療に使われます。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルには内服薬と外用薬があり、それぞれ副作用の症状が異なります。

 

内服薬には動悸やめまい、息切れなどの症状がみられることがあります。一方、頭皮に直接塗布する外用薬は、かゆみや発疹などの皮膚トラブルが起こることがあります。

 

内服薬の副作用
  • 初期脱毛
  • 頭痛
  • 動悸
  • 息切れ
  • 体重増加
  • めまい
  • 心拍数の増加
  • 血圧低下
  • 多毛
  • 肝機能障害など
外用薬の副作用
  • 初期脱毛
  • 皮膚炎
  • 発疹
  • 紅斑
  • 患部の痛みなど

内服薬は外用薬より高い発毛効果が期待できますが、国内未承認薬で副作用のリスクが高い傾向にあります。医師の処方を受け、用法用量を守って正しく使用することが大切です。

 

参考サイト:レバクリ公式サイト

レバクリでAGA治療を受けるメリットとデメリット


レバクリは初診・再診ともに診察料が0円。まとめ買いや定期配送を選べば、最大15%OFFで治療薬を購入できるメリットがあります。

 

一方、投薬治療のみで、医師による施術が必要な注入治療や自毛植毛を受けられないデメリットもあります。

 

ここからは、レバクリのメリット・デメリットについて詳しくみていきましょう。

レバクリでAGA治療を受けるメリット

費用を抑えてAGA治療を受けられる

レバクリは初診・再診ともに診察料が無料。更に、まとめ買いや定期配送で治療薬が最大15%OFFになるメリットもあります。

 

AGA治療は保険適用外の自由診療となり、治療費が高くなりがちです。また、長期的に継続する必要があるため、費用を抑えて治療できるのは最大のメリットといえるでしょう。

診察から薬の処方まで最短15分

レバクリは診察から薬の処方まで最短15分で完了します。

 

時短で済むのはオンライン診療ならではの魅力。クリニックに通院する時間や待ち時間を回避できます。

 

仕事やプライベートが忙しくて時間がない人でも、隙間時間を利用して受診できるメリットがあります。

周りに知られずAGA治療を受けられる

レバクリは自宅から受診できるため、周りに知られずAGA治療を受けられます。

 

処方された治療薬も自宅など指定した住所へ送られてきますが、中身がAGA治療薬とはわからないように配慮されているため、家族に知られることもありません。

 

自宅での受け取りに抵抗がある場合は、配送業者の営業所止めやコンビニ受け取りを選んでください。

レバクリのAGA治療のデメリット

治療の選択肢が少ない

レバクリでは、内服薬・外用薬による投薬治療にのみ対応しています。

 

そのため、注入治療や自毛植毛を希望する人には不向きです。

対面診療を受けられない

レバクリはオンライン診療専門のクリニックで、医師による対面診療を受けることができません。そのため、医師に直接頭皮や毛髪を診断してもらいたい人には不向きです。

 

ただし、スマホやタブレット、パソコンのカメラ機能を使用して診察を受けることは可能です。また、対面診療と同じくAGA治療に対する不安や悩みも気軽に相談できるため安心してください。

レバクリのオンライン診療の流れ


レバクリのオンライン診療は最短15分で完了。忙しくて時間が取りづらい人でも、隙間時間を利用して、気軽に受診できるでしょう。

 

ここからは、レバクリのオンライン診療の流れを説明します。

【STEP1 オンライン診療の予約】

まずは、オンライン診療が可能な日時に予約します。

 

予約は24時間受付中。診療時間は平日16時~22時、土日は10時~18時までとなっています。診察方法は電話またはビデオチャットから選べます。

【STEP2 SNSアカウントでログインするか新規会員登録する】

オンライン診療の予約ができれば、SNSアカウントでログインするか、新規会員登録を行います。

【STEP3 オンライン診療を受ける】

予約確定メールに記載されたURLまたは、レバクリ公式サイトのマイページから診察に移ります。

 

診察から薬の処方まで、最短15分で完了。AGA治療に対する不安や疑問点があれば、このタイミングで気軽に相談してください。

【STEP4 薬の配送】

治療プランが決まれば支払い画面に進み、クレジット決済による支払いを済ませます。

 

支払いが確認できれば、治療薬がその日のうちに発送されます。最短で翌日には手元に届くため、今すぐAGA治療を始めたい人にもおすすめです。

レバクリのAGA治療に関する口コミ・評判


レバクリはまだサービスが始まって間もないため、利用者の口コミを見つけるのは難しいかもしれません。

 

そこで、インターネット調査を行いレバクリ利用者のAGA治療に関する口コミ・評判を調査しました。

 

効果・副作用・対応・費用など、様々な点で評価しましたので申し込み前に参考にしてください。

費用に関する口コミ・評判

  • 他のクリニックより安くてお得になった
  • 国内承認薬が安く手に入った
  • 個人輸入サイトの薬と価格が変わらない

元々別のAGAクリニックでオンライン診療を利用していました。
フィナステリドとミノキシジル内服を処方してもらっていましたが、レバクリだと月々の費用が4,567円(税込)になると知って、これは安いと思って申し込みしました。
フィナステリドとミノキシジルはどこで処方してもらっても同じという話を聞いていたので、月9,000円ほどかかっていたことを考えると約半額で薬の処方をしてもらえるようになったので満足しています。

最近流行りの安い海外の治療薬は怖いので国内承認薬を探していたところレバクリを見つけました。
レバクリは海外の治療薬の扱いもありますが、国内承認薬であるデュタステリドの処方もしてくれます。
しかも、6ヶ月の定期購入を選ぶと1ヶ月あたりが3,986円(税込)で処方してもらえるので、別のクリニックでデュタステリドを処方してもらうよりもかなり安くなりました。

元々個人輸入サイトでフィナステリドを買って飲んでいましたが、レバクリの広告を見て乗り換えました。
私が買っていたフィンペシアは3ヶ月分で6,000円くらいでしたが、レバクリのフィナステリドは1ヶ月2,000円くらいで処方してもらえたので、個人輸入の薬とほぼ同じ価格で医師に処方してもらえて安心感があります。

クリニックの対応に関する口コミ・評判

  • 大手企業の安心感がある
  • ネットで予約から診察まで受けられるのが便利
  • プライバシーに配慮してもらえた

オンラインクリニックは運営元が聞いたことがないと少し不安感がありますが、レバクリは母体が大手企業のレバレジーズということで安心して診察を受けることができました。
診察や処方は提携クリニックが行っているようですが、医師の診察も丁寧でオンライン診療でも不安なく治療を始めることができました。

オンライン診療を利用したことがなかったので、初めはちゃんと診察してもらえるか不安でしたが、送られてきたURLにアクセスするだけでビデオ通話ができてカウンセリングを受けることができて機械音痴の私でも問題なく受診できたので安心しました。

治療薬の郵送もプライバシーに配慮してくれてAGA薬とはわからないように送ってくれるので助かっています

効果・副作用に関する口コミ・評判

  • 薬は間違いないので安心
  • ミノキシジル内服の副作用に注意

AGAの治療薬はエビデンスがあるし偽物でなければどこで注文しても同じだから安い方がいい。
レバクリに乗り換えてからも特に不満はなく価格も安いのでしばらく継続しようと思う。

ミノタブを処方してもらっていますが、服用してしばらくした時に動悸を感じるようになった。
生活に支障をきたすほどでもなかったので医師に相談せずに様子を見ていたら副作用が出なくなったけど、もしも副作用がでて治らないようであれば医師にすぐに相談した方がいいかもしれません。

レバクリのAGA治療でよくある質問

レバクリは女性でも薄毛治療できる?

レバクリでは女性の薄毛治療には対応していません。

 

レバクリの薄毛治療に使われるフィナステリドやデュタステリドは、女性が服用することはできません。女性で薄毛治療を希望する場合は、FAGA治療に対応したクリニックを選んでください。

治療を始めてどれくらいで効果が出る?

AGA治療には即効性がありません。治療開始から早くても3ヶ月、一般的には6ヶ月ほど経った頃に効果を実感できる人がほとんどです。
1~2ヶ月で効果が出ないからといって治療を止めるのはNGです。根気よく継続することを前提に治療を始めてください。

レバクリのAGA治療は保険適用される?

レバクリに限らず、AGA治療は保険適用外の自由診療になります。そのため、治療費は全額自己負担する必要があります。

 

AGA治療は美容整形や脱毛と同じく、見た目を美しくするための治療に該当します。命に関わる病気の治療ではないため、保険が適用されず医療費控除も対象外です。

レバクリでは治療前の血液検査がある?

レバクリでは治療前の血液検査を行っていません。
AGA治療を始める前に血液検査することで得られる情報もたくさんあります。直近の健康診断の結果が手元にある場合は、受診の際に医師に確認してもらいましょう。
検査結果がない場合は、近くの医療機関を受診して血液検査を受けるのもひとつの方法です。

レバクリの診察代と配送料はどれくらい?

レバクリの診察料は完全無料です。治療薬の処方がない場合も診察料はかかりません。
処方された薬の配送料は全国一律で550円です。
レバクリのAGA治療にかかるのは基本、薬代+配送料になりますが、初月0円のプランを選んだ場合は、配送料も初回に限り無料になります

レバクリでAGA治療を始めて抜け毛が増えたような気がするけど大丈夫?

レバクリのAGA治療に限らず、AGA治療薬を服用することで、一時的に抜け毛が増える「初期脱毛」が起こることがあります。
初期脱毛はヘアサイクルによる一時的な症状で、薬が効いている証拠でもあります。通常2ヶ月ほどで症状が落ち着くため、安心して治療を継続してください。

レバクリの定期配送はいつでも解約できる?

レバクリの定期配送は回数縛りがなく、いつでも解約できます。
初回は20日、2回目以降は30日で契約更新されるため、更新される前に解約手続きしてください。
公式サイトのマイページから簡単に手続きできるため、解約しづらいといったトラブルもありません。

 

 

運営者情報
名称 宇都宮病院
所在地 和歌山県和歌山市鳴神505番地の4
電話 073-471-1111
FAX 073-473-8567
交通

JR阪和線「和歌山」駅東口より「紀伊風土記の丘」行 乗車
バス15分「団地西口」下車すぐ

開設日 昭和45年10月27日
診療科

・内科
・呼吸器科
・循環器科
・消化器科
・整形外科
・肛門科
・麻酔科
・放射線科
美容皮膚科・形成外科

病床数 80床(医療療養44床・地域包括ケア36床)
管理者・病院長 宇都宮 宗久
設備

手術室・内視鏡室・検査室(ECG・エコー)
レントゲン室(一般・透視・CT)

基準等

■基本診療料
療養病棟入院基本料1
地域包括ケア病棟入院料Ⅰ
患者サポート体制充実加算
救急搬送患者地域連携受入加算
入院時食事療養(I)
退院調整加算
重症皮膚潰瘍管理加算

 

■特掲診療料
在宅療養支援病院
在宅時医学総合管理料
特定施設入居時等医学総合管理料
退院時共同指導料2
麻酔管理料(I)
CT撮影及びMRI撮影

勤務体制

4週8休(看護部のみ2交代勤務)
夏期休暇3日 年末年始休暇5日